ボディガラスコーティングサービス

イーグルのボディガラスコーティングサービスの魅力

新開発のガラス硬化型皮膜が酸性雨、紫外線などの様々な汚れから塗装を守り鮮やかな輝きが持続します。

また、当サービス独自の強い撥水性が、その美しさをさらに演出します

高機能ボディガラスコーティングとは?

あなたの愛車が強く生まれ変わります。
高硬度の皮膜が塗装面を汚れが定着しにくく取れやすい環境に変えます。もっと洗車を「早く」「楽に」することができるでしょう。
雨天時にクルマを走らせると、皮膜表面に組み込まれた撥水基の効果により、ボディ表面を叩きつける雨が見事に球状撥水します。
一般的なワックス等は、熱に弱い性質を持っていますが、イーグルのボディガラスコーティングサービスは夏季の高温にも強い性質です。
イーグルのボディガラスコーティングサービスは四季があり温度差が激しい日本の道を行くクルマためのコーティングといえます。

皮膜形成のメカニズム

反応性撥水基が、驚きの水弾きを実現!
ガラス硬化型皮膜に反応性撥水基を組み込むことにより、コーティング表面が撥水バリアー層を形成することで水が触れた際、球状撥水を実現します。
温度変化に強いガラス硬化型皮膜。
Si(ケイ素)とO(酸素)が緻密に組み合わさり形成された皮膜は、様々な汚れの原因から塗装を守るだけでなく、夏季の高温時においても軟化しない高硬度な皮膜です。
日頃のお手入れは水洗いでOK!
洗車後に水滴が残った状態で、
定期的な洗車・メンテナンスが長持ちの秘訣です。
イーグルのボディガラスコーティングサービスの皮膜に付着した汚れを放置すると、頑固にこびりつくだけでなく、皮膜劣化を促進させてしまいます。上図のように頻繁な洗車がコーティングの効果・性能を保持させる為に欠かせません。
※上図のグラフは洗車頻度・保管環境等により保持期間は異なります。

イーグルのボディガラスコーティングの優れた性能

耐候性 紫外線・酸性雨、環境の悪影響からボディを守ります。 耐薬品性 排気ガス等に含まれる有害成分から塗装の劣化を防ぎます。
防汚性 汚れが付着しにくいので、水洗いで簡単に落とせます。 硬質 強く硬い皮膜が、ホコリ等によるキズからボディを守ります。
接着性 塗装と強く密着し、長期間コーティング性能をキープします。 光沢 ガラス状皮膜ならではの美しい輝きを実現。
耐熱性 高温による軟化を防ぎ、汚れの抱き込みを防止します。 ツヤ 厚く透明な皮膜が、息を飲むような質感のあるツヤを実現。

施工手順

  • 新車施工は「洗って」「塗って」「拭く」だけの簡単作業です。
  • 既販車施工は、鉄粉・水アカ・小キズ等を処理する必要があります。
  • 01前処理施工
    ・洗車
    ・鉄粉除去
    ・マスキング
    ・研磨処理
  • 02コーティング準備
    施工前は、樹脂部分等にマスキングを行います。
    コーティングA液にB液を全量入れ、混ぜ合わせます。
  • 03コーティング塗布~乾燥
    専用スポンジで、タテ・ヨコにまんべんなく塗布後、約20~30分乾燥させます。
  • 03仕上げ
    専用クロスで吹き上げ、完成です。
    施工後24時間以内は、雨や水があたらないようにしてください。
LINE@はじめました!@carboutique-eagleLINE友だち追加